感情😵‍💫

こんにちは、真栄の田澤です!
皆さんは、知っていましたか?
本物の感情には、4つの種類が
あるということを😧
その4つとは、「怒り」
「悲しみ」「不安」
「喜び」です。
この4つしかないんです。
でも、この中でも「怒り」
は第二感情と呼ばれています。

あなたが怒りを
覚えた時のことを少し
思い出してみてください🧐
頭にくる!そう思ったあの時、
確かにあなたは
怒っていたと思います💦
でもそれは、本物の感情
ではないんですって🙊
怒りの下には必ず別の感情が
隠れているそうです😫
それに気づかず、もともとの
感情を押し殺して怒りで
ごまかしてしまう。

多くの人が、幼いころから
本当の感情を味わうことなく
大人になっているみたいです🥺
多くの人は、幼い頃に家族や
友達など身近な人との
暮らしの中で、ほめられたり
怒られたりすることで
「本物の感情」を常に別の
「代用感情」(ニセモノの感情)
で置き換えることを
習慣化してしまいます😣

例えば、幼い頃に「怒り」を
ストレートに表現することを
禁じられ、「怒り」を
感じた時に「泣く」ことを
習慣化してしまったり、
男なんだから、女なんだから、
と言われ「恐れ(不安)」を
表現することを奨励されない
環境に育つことで、常に
「ヘラヘラ笑い」を
浮かべてしまうようになったり。。
こうして本当に感じたい感情を
しっかりと味わうことが
できないと、ずっと心の中に
溜まってしまうそうです😨


多くの人が、本物の感情を
感じないようにしていますが、
実は、本物の感情には、
「問題を完結する」という
特別な機能があるそうです。

悲しみという感情は、
過去の問題への訣別する
ための感情です。

怒りという感情は、
現在の問題の解決する
ために感じる感情です。

不安は、未来に起こり得る
問題の回避のための感情です。

喜びは、今この状態が
変化する必要のないことの
合図です。

その時、その時しっかりと
本物の感情を感じていく。
それが大切なんだそうですよ☺️


皆さんも自分の本物の
感情を大切にしてくださいね✨
今日も1日お疲れさまでした!


関連する記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 炭酸水🥤

  2. 事務仕事📖

  3. 花粉症👾

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP